【ごきげん授業】全国の小・中学生の参加者募集中!2021年6月23日(水)オンライン開催

オンライン「ごきげん授業」第6回の開催日が決定いたしました!

「ごきげん授業」は、Di-sportsが大事にしている活動の1つ。
長年トップアスリート達のメンタルトレーニングを担当してきたスポーツドクター辻秀一が中心となり、心のマネジメントの重要さを体感して世界で活躍してきたトップアスリート達と一緒に「先生」となり、 Di-Sportsが提唱する非認知脳(ライフスキル)を磨くことを目的とした対話形式の授業です。

プログラム自体はとても簡単なものですが、先生と一緒に色々なテーマでの対話の時間を通じて、脳のバランスが良くなり、本人も気づかずうちに心が落ち着いて「ごきげん」な心の状態に傾くのを体感できます。そういう心の状態をマネジメントしていけるようになると、色々な外部の環境に囚われ過ぎずに「ごきげん」な気持ちで、今するべきこと、できることに取り組めるようになります。

Dispoのアスリート達が全国の学校を回って行う出張型の授業を、全国の小・中学生といつでもできるように、と、プログラムの質はそのままにより手軽に参加できるオンライン形式でも「ごきげん」の価値を体感してもらえるプログラムをご用意して、定期的に開催しております。小中学生に向けてのオンライン「ごきげん授業」へ是非ご参加ください!

<開催概要>
■対象
小・中学生(10~15歳)※保護者の方がお申し込みください

■定員
40名程度

■日時
2021年6月23日(水) 19:00~20:15 ※18:50〜入室可

■参加費
無料(通信料などオンライン配信環境整備に関連するものはご自身の負担となります)

■参加講師
辻秀一(スポーツドクター)
小堀宗翔(ラクロス)
大野均(ラグビー)
大井一輝(アーチェリー)

■お申込み(Peatix)

※Peatixにて「参加チケット」のお申し込みをお願いいたします。

https://dispo-gokigen06.peatix.com/

■お問合せ先
disports103@gmail.com ※返信対応時間:10:00-18:00

■オンラインごきげん授業の過去開催の様子はこちら
https://dispo-lab.or.jp/archives/587