NEWS&REPORT

【Youtubeチャンネル動画配信告知】ごきげん授業のご紹介

Di-spoの活動の柱の一つである全国の学校で行っている「ごきげん授業」。 心の状態をマネジメントすることの大事さを体験してるアスリート達が「ごきげん先生」となって、 子供達と一緒にごきげんな状態を体感していく授業です。 […]

続きを読む

【SNSメディア告知】ごきげん動画配信のお知らせ~こんな時だからこそ、ごきげんに行こう~

Di-spoは、アスリート達が持つ自らの心を「ごきげん」にマネジメントするスキルを「対話」というスポーツ(Dialogue Sports)を通じて社会に伝えていくプロジェクトです。 「ごきげん」でいることが様々な人生のシ […]

続きを読む

【SNSメディア告知】Twitterアカウント開設しました

ごきげんの価値をどんどん広めていくために、Twitterアカウントも開設しました。 イベント告知や中継や日々の活動や想いのつぶやきなど、随時発信していく予定です! 是非フォローしてください! Tweets by Disp […]

続きを読む

【イベント告知】それぞれのオリンピック!〜そして東京から未来にメッセージ〜

  アスリートは、スポーツに取り組む中で様々な経験や挫折、多くのトライ&エラーを通して、ライフスキルが育まれます。ライフスキルとは心を整え、社会を生き抜く力です。しかし、その経験で得たライフスキルを言語化できていないアス […]

続きを読む

【イベントレポート】「トップアスリートと共に、アスリートのマインドセットを考え、仕事と生活に活かす!」(2019年7月9日)

  2019年7月9日、「トップアスリートと共に、アスリートのマインドセットを考え、仕事と生活に活かす!」というテーマで、初のトークショー型イベントを開催しました。 Di-Sportsは、アスリートと共にスポーツの価値を […]

続きを読む

【メディア露出】サッカーキングハーフタイムに辻・北原が出演しました(6月20日)

6月20日に放送されたWEB番組『サッカーキング ハーフ・タイム』 において、一般社団法人Di-Sports研究所のLabo長の辻秀一と理事の北原亘が出演しました。Di-sportsの設立の理由や背景、トップアスリートが参画する意義や意味をお話させて頂き、Dr.辻による簡単な講義も行いました。Di-sportsの活動意義やご機嫌であることの価値が少しでも理解頂けたら幸いです。

続きを読む

【イベント告知】「トップアスリートと共に、アスリートのマインドセットを考え、仕事と生活に活かす!」(2019年7月9日)

Di-Sports立上げに当たり、Di-Sports Lab長を務めるスポーツドクター辻󠄀秀一先生がファシリテーターを務め、プロジェクト立上げメンバーであるフットサル北原亘氏、ブレイキン石垣元庸氏、ラグビー廣瀬俊朗氏の元日本代表3名が登壇し、対談形式のトークショーを行います。
テーマは、「トップアスリートと共にアスリートのマインドセットを考え、仕事と生活に活かす!」と設定し、登壇者がアスリート時代を振返り、マインドセットの意味、スポーツにおける対話の重要性を語ります。

続きを読む

【イベントレポート】「第1回Di-Sports Lab MTG」を開催しました(2019年2月28日)

2019年2月28日、Di-Sportsのメンバーが一堂に会すキックオフミーティング「第1回Di-Sports Lab MTG」を原宿で開催。Di-Sports Lab長のDr.辻󠄀の思いに共感、賛同した14人の現役、元トップアスリート(今回は2人が欠席して12人)が、プロジェクトの方向性や具体的な内容を確認する、めったに見ることのできない〝超豪華な〟交流会となりました。

続きを読む

【イベントレポート】練馬区立豊玉小学校でごきげん先生の授業を実施しました(2019年2月19日)

2019年2月19日、Di-Sportsの最初の活動として、ごきげん先生の模擬授業を練馬区立豊玉小学校で開催。Di-Sports Lab長のDr.辻󠄀と、プロジェクト創設メンバーで元フットサル日本代表の北原亘氏、ラグビー元日本代表の廣瀬俊朗氏が、約80名の6年生3クラスを訪れました。

続きを読む