大人向け~ごきげん体験~

オンラインサロン“Di-Park”

 

 

Di-Sportsの活動は「子どもたちに非認知脳(ライフスキル)を育み、ごきげんな人生を歩んでもらう」ことを大事にしていますが、そのためにはまず大人たちが「ごきげん」でなければなりません。

色々な社会経験を経て来た大人達がごきげんに暮らしたくても、外部環境や結果に囚われてしまったりなど、認知脳がもたらす様々な障壁があるのが現実です。

そんな大人達が非認知脳(ライフスキル)を手に入れ向上させるためには、知識→意識→体感→対話の4つのプロセスが重要で、そのためには3つの条件が必要になります。仕組み(チャンス)×仲間(コミュニティ)×価値(エネルギー)です。この3つの条件を満たすために、大人のためのオンラインサロン“ Di-Park”を立ち上げました。

サロン内では、知識→意識→体感→対話という、ライフスキルを磨くための4つのプロセスを体験できる幅広いジャンルのコンテンツで構成し、スポーツドクター辻秀一や参加アスリート達によるコラムや動画、サロンメンバー参加型のセッションやアスリートも交えてみんなで対話しあえるオンライン交流会『ごきげん広場』なども定期開催するなど、盛りだくさんです。

もちろんスキル向上のプロセスも重要ですが、なによりも非認知脳(ライフスキル)の大事さを知った仲間が多く集う質の良いコミュニティで、安心して学び、話し合い、人生を豊かにしていくための大人の公園、それが“Di-Park”です。

 

オンライン交流会『ごきげん広場』に参加いただいたサロンメンバーからは、「辻先生やトップアスリートの方々と同じステージでディスカッションに参加させていただけたことは本当に光栄でした!アスリートだから人間性が高くなるのではなく、人間性が高いから強くなれるのだなぁと思いました。ごきげんでいることの重要性を実感できました。」「アスリートが発するフローなワードがてんこもりの話を聞き、ごきげんな井戸端会議を体感しました!」など、ごきげんな感想が集まっています。オンラインサロン“Di-Park”への参加、お待ちしております。